chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

ConoHaのVPSにVPNを構築。中国で自由なネット生活

      2018/04/08

中国政府のネット規制が強化され、大手VPN会社が封鎖されました。
⇒ 【無料】GreenVPNの使い方

 

それでも、中国以外のVPNを使えば自由にインターネットできます。
⇒ セカイVPNの使い方

でも、私はあえてConoHaのVPSにVPNを構築することにしました。

その時に参考にしたサイトなど、備忘録的な記事です。

 

スポンサーリンク

 

この記事はこんな人にオススメ

  • 中国在住で自由なネット環境が欲しい人
  • プログラミングの勉強をしたい人
  • VPSで個人専用のVPNを構築したい人
  • 格安レンタルサーバーからVPSに変更したい人
  • WordPressサイトの表示速度を上げたい人
  • WordPressサイトを無料でSSL化したい人

私は上記の全てに該当します。

 

一方、
ただ単に中国でLINEやFacebookなどを使いたいのであれば、日本のVPNを契約するのがよいと思います。

 

 

VPSとは

バーチャル・プライベート・サーバ(仮想専用サーバ、virtual private server、略称:VPS)とは、一台の物理的なサーバコンピュータ上で仮想的なサーバコンピュータを何台も起動する技術(仮想機械; Virtual Machine)によってつくられた仮想的なサーバコンピュータである。

VPSは、ホスティングサーバ(レンタルサーバ)事業者のサービスの一つとしても提供されている。

これらのサービスは、上記の技術を用いることで、管理者権限が付与される自由度の高い専用サーバを、従来的な専用サーバよりも大幅に安い価格で契約者に提供することを可能にしている。

VPS(仮想専用サーバ)は、物理的なサーバを一台占有する「専用サーバ」に比べて処理能力は劣るものの、構成の自由度は専用サーバとほぼ変わらない。

出典:Wikipedia

VPSを提供している会社はたくさんあります。

 

調べた結果、以下の理由でGMOのConoHaを選びました。

⇒ ConoHa(公式サイト)

 

クラウドサーバー「ConoHa」とは

 

 

VPSにVPNを構築する

ネット検索したら、中国在住で、VPSでVPNを構築している人は少ないです。

 

最初の設定(ConoHa、VPSサーバー)

  • リージョン:東京
  • OS:CentOS
  • バージョン:6.9(64bit)
  • メモリ:512MBでもOK
    (後でプラン変更予定があれば1GBを選択)
  • VPNネットワークのタイプ:L2TP/IPSec PSK

 

 

以下は、参考になったサイトです。

 

SoftEther VPN

ConoHaとSoftEther VPNで遊んでみる(インストール編)
http://d.hatena.ne.jp/kaiten78/20140513/1399993047

ConoHaとsoftetherでグローバルIPをもう1つ
https://wsad.jp/blog/network/227

SoftEther VPN の概要・特徴(筑波大学大学院研究プロジェクト)
https://ja.softether.org/1-features#OpenVPNvs.SoftEtherVPN

 

OpenVPN

ConoHaでOpenVPNサーバーを構築する
http://qiita.com/hironobu_s/items/713539a47b998d987445

Conoha VPSにOpenVPNを立てる
http://k-side.hatenablog.jp/entry/2014/02/07/121326

 

CentOS6でさくっと0円VPN構築
http://life-blog.link/programming/server/post-686

VPSでVPNサーバを立てた話
http://qiita.com/nukopoint/items/45f32180af93db91b150

 

スポンサーリンク

 

 

WordPressサイトをVPSに移行する

流れ

  1. サーバ構築
  2. SSHで接続
  3. KUSANAGI初期設定
  4. WordPressのProvisioning
  5. DNS設定
  6. WordPress初期設定
  7. データを移行

 

データ移行はプラグイン(All-in-One WP Migration)を使えば、とても簡単にできます。

でも、画像をたくさん使っていてデータ容量が大きい(512MB以上)サイトの引っ越しは、もう一手間かかります。

 

公式サイトが一番わかりやすいです。

WordPressサイトをConoHa VPSに移行しよう(ConoHa公式)
https://www.conoha.jp/guide/wordpress2.php

KUSANAGI for ConoHa(KUSANAGI公式)
https://kusanagi.tokyo/cloud/kusanagi-for-conoha/

 

 

その他、参考にしたサイト

 

All-in-One WP Migration – WordPressのサーバー移設が簡単にできるプラグイン
http://netaone.com/wp/all-in-one-wp-migration/

ロリポップからConoHa+kusanagiの1Gプランに変えたら、速度が4倍になった!
https://wordpress.kimoota.net/kusanagi01/

 

ブログのPVが増えてきたらKUSANAGIがオススメ。
https://keikenchi.com/kusanagi-recommends

ConoHa で KUSANAGI がかなり良い。サーバーセットアップと初期設定
http://impov.hatenablog.com/entry/2016/05/29/221827

 

超高速WordPress仮想マシンKUSANAGIを2週間ほど使ってみた感想まとめ
https://miyatore.com/archives/3081

 

 

WordPressサイトを無料でSSL化

URLのhttpをhttpsにする。

つまり、「保護された通信」で表示されるサイトにしたいです。

 

googleもこれを推奨していて、SEO対策にもなるそうです。

 

WordPressのサーバ移設とnginxで無料SSLをやってみた

KUSANAGI(WordPress)をLet's EncryptでSSL対応する
http://qiita.com/hironobu_s/items/74f08cd2cebd9fca02de

 

無料で利用できるSSL「Let'sEncrypt」でSSL化【Apach+CentOS】
http://conoha-vps.hateblo.jp/entry/2016/09/20/192237

kusanagiで運営しているWordPressサイトをSSL化する方法
https://mon8co.com/change-ssl-on-kusanagi/

 

自分ではできない人にオススメの方法

ここまでを読んで、
(自分ではやりたくない、できない)
という人にはココナラをオススメします。

 

「VPSのスキルを持っている人に、VPNの構築を依頼する」
という方法です。

 

費用は交渉ですが、数千円でやってくれると思います。
最近は本当に便利な世の中になりましたね。

⇒ ココナラ(公式サイト)

 

 

以上、いろいろ書きましたが、私はとりあえず2つ達成できれば満足。

  • 表示速度の速いWordPressサイトを運営する
  • VPNを構築し中国でも自由にインターネットを使う

その後は、楽しみながらゆっくりConoHa VPSに慣れていこうと思います。

 

関連:ConoHa(公式サイト)

 



関連コンテンツ

 - VPN , ,