Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sekiplan/chinaiwate.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

花巻温泉、ホテル紅葉館。満足度の高い岩手県の宿

      2016/06/20

花巻温泉郷にあるホテル紅葉館に宿泊しました。
館内や部屋の様子、バイキングなど、感想をブログに書きます。

 

スポンサーリンク

 

花巻温泉 ホテル紅葉館とは

四季の移ろいを感じられる岩露天風呂が人気の温泉リゾート。
和・洋・中・デザートのバイキングは豊富な料理で大人からこどもまでお楽しみいただけます。
目の前でシェフが仕上げる活気あるライブキッチンで、出来立て熱々をお召し上がりください。

毎晩無料で開催される大人気の「おまつり広場」は、歌や踊りの心躍る空間。旅の一夜を楽しく彩ります。

バラ園や渓流沿いの遊歩道を散策でき、自然に囲まれた特別な休日をお過ごしいただけます。

出典:ホテル紅葉館(公式サイト)

参考:花巻温泉スタッフブログ

チェックイン

チェックイン:午後3時
チェックアウト:午前10時

→ ホテル紅葉館(公式サイト)

行き方

住所:岩手県花巻市湯本1-125
電話:0198-37-2111
駐車場:800台(無料)

 

アクセス:
岩手県内はJRやバスの本数が少ないので、車がないとちょっと不便かもしれませんが、街から離れた自然豊かな場所にあるということですね。

花巻温泉ホテル紅葉館への行き方

出典:ホテル紅葉館

 

 

お部屋の様子

和室に一泊しました。
畳10畳の広いお部屋の他に、窓側にもスペースがあり椅子でくつろぐことができます。

ウォシュレット付きトイレ、浴室、洗面台。
冷蔵庫、テレビ、金庫、電気ポット、氷水入りポット、お茶と急須、お菓子など、一般的な設備が整っています。

フリーWiFiが飛んでおり、速度も十分。パスワードはテレビの手前にある紙に書いてあります。

 

客室内の様子。窓側から撮影

花巻温泉ホテル紅葉館の客室

 

入口から見た室内

IMG_8037

 

窓から見えるお花がきれい。赤いツツジ

IMG_8036

 

川の字になって寝られる広さ

IMG_2813_censored

 

洗面台。

IMG_8026_censored

IMG_8029

 

洗浄機能付きトイレ

IMG_8030

IMG_8032

 

氷水とグラス

IMG_8033

 

 

アメニティ

部屋のアメニティについて。

タオルが再利用のものになっていました。環境のためにはいいのでしょうが、ちょっと残念。
以前は新品の白いタオルに花巻温泉の文字がプリントされており、使用後は持ち帰ることができたので、よい記念になっていました。

浴衣とタオル、バスタオル

花巻温泉の浴衣

 

アメニティ類

IMG_8028

T字カミソリ
歯ブラシ
シャワーキャップ
消臭スプレー
シャンプー、コンディショナー

 

温泉

花巻温泉、館内案内図

ホテル紅葉館はホテル花巻、千秋閣と館内連絡通路でつながっていて、全ての温泉に自由に入ることができます。

チェックイン後、就寝前、起床後の3回ともホテル紅葉館B1にある温泉に入りました。

お湯の温度は、内風呂が熱め、露天風呂がぬるめ。
お湯は透明でヌルヌル感や温泉臭も強くありません。

大きいお風呂は気持ちいい。全身の力が抜けるほどリラックスできました。
洗い場で馬油シャンプー、ボディソープを使ってみたらお肌スベスベ、髪もサラサラ。

 

脱衣所には無料のロッカーが設置されているので、貴重品や眼鏡を入れておけば安心。
冷水と常温水の両方が飲めるウォーターサーバーがよかったです。

 

泉質・効能

泉質
単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) pH:7.8
58.7℃(調査時における気温27℃ 天候:晴れ)
湧出量毎分251リットル(混合泉における流量計の読み)
源泉を適温にし、綺麗なお湯を保つため、かけ流しと循環を併用。
常に清潔なお湯を保つため、塩素系薬剤を使用。

「かけ流しと循環を併用」の意味がよく分かりません。
素人の感覚だと、循環させている時点でかけ流しではないような気がするのですが、どうなんでしょうね。

 

効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

スペシャルな温泉

ヒバ湯 14:00~21:30
場所:千秋の湯 男子大浴場、花巻の湯 女子大浴場

バラ湯 14:00~21:30
場所:千秋の湯 女子大浴場

私は入りませんでしたが、家族がバラ湯に入ったので感想を聞いたところ
「すごくよかった。ゴージャスな気分!」
だそうです(笑)

 

バイキング

IMG_2784

花巻温泉ホテル紅葉館の食事。
2階にある大きなフロアで夕食と朝食。

ホテル紅葉館のバイキング会場

どちらもバイキング形式なので、好きなものを好きなだけ食べることができます。
以前、ホテル花巻(ホテル紅葉館の隣)に泊まったことがあるのですが、食事の内容はほぼ同じだったと思います。

 

夕食

IMG_2792

まず目を引くのは、食べ放題のタラバガニ。酢をつけると風味が変わり美味。
そして和牛、串かつがおいしかったです。

ビールは自分でカウンターに注文しに行って自分で運べば50円割引きw

帆立貝、刺身、焼き魚、石狩鍋、カニ汁、ラーメン、焼きそば、サラダ、ローストビーフなど、思い出せないくらいメニューは多いです。

唯一、ラーメンだけは残念な味でしたが、最近のラーメン屋さんのクオリティが高すぎるのでしょう。

花巻温泉のバイキング、味噌ラーメン

IMG_2806

デザートも充実していてすばらしい。
満腹、そして満足。

 

スポンサーリンク

 

朝食

パンをいただきましたが、トースターが一つだけだったのでちょっと待たされます。
粘り気の強いヨーグルトがとてもおいしかったです。
以前食べた岩手県産の湯田ヨーグルトか岩泉ヨーグルトに似ていました。

その他、ご飯が進むような温泉卵、とろろご飯、のり、納豆などの定番メニューもあります。

ドリンクはオレンジジュース、グレープフルーツジュース、牛乳、お茶、コーラ、カルピスなど種類が豊富。

さらに、10種類のアイスクリーム。バラ味、北海道バニラ、ミソ味を食後のデザートにしました。

 

入口付近にテイクアウトできるコーヒーがあり、朝食後に部屋でゆっくり飲むことができます。このサービスは嬉しい。家族からも好評。
チェックアウト後に花巻を観光しようという人にとっても、しっかり朝食がとれるのはいいですね。

コーヒー豆は花巻温泉のブレンド。

ホテル紅葉館のコーヒー

 

部屋の窓辺に座っておいしいコーヒーをいただく

IMG_2829

 

おまつり広場

ホテル紅葉館のロビーには舞台が設置されており、毎晩無料で歌や踊りを披露してくれる。

 

三味線の演奏。いい音でした。

ホテル紅葉館、おまつり広場

IMG_2818

三味線演奏の後には和服姿の女性たちの踊りがあり、楽しめました。
お客さんもかなり見に来ていたので、部屋でお酒を飲まない人はこちらに来るのかもしれませんね。

 

口コミ

楽天トラベルを参考に、花巻温泉ホテル紅葉館の口コミをまとめます。
評価は4.26(2016年現在)と上々です。

会社の研修を兼ねての花巻温泉一泊でした。お部屋が広くて大満足でした。
温泉も露天風呂が広く、スタッフの皆さんもとても親切で気持ちよく宿泊ができました。
バイキング料理は、美味しくいただきましたが、お肉料理が多くて若干脂っこい感じがありました。
アイスクリームコーナーの「はちみつ味」にみんな、はまってました。
また、機会がありましたら、行ってみたいホテルでした。

 

山の麓にあるので少し遠いですがらホテルの部屋は広くて綺麗。3つのホテルの温泉に入れるのも魅力です。ロビーで日替わりの演出もありコストパフォーマンスは最高です!

 

旅の初日に宿泊させて頂きました。
家族3人の宿泊はエキストラベッドが多い中、トリプルでゆったり休めました。

 

家族で宿泊させていただきました、花巻ICから近いわりに静かな山あいで落ち着けました、朝夕のバイキングも美味しかったのですが食べ放題のカニはちょっと塩味が濃かったようですね。スタッフの方々の対応も感じ良かったしまた機会が有れば利用したいと思います。

 

出典:楽天トラベル

 

以上のように、ホテル紅葉館の評判はかなりいいです。厳しい評価は一生懸命探さないと見つからないほど少ない。

今回の宿泊の際も、スタッフのサービスも行き届いており、みなさん温かい笑顔で迎えてくれました。
友人や家族と何度もお世話になっている旅館ですが、いつも満足度が高いです。
自信をもってオススメできる岩手県の宿です。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

 - 温泉 ,