chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

同済大学、四平路キャンパス

      2017/02/01

上海にある同済大学の四平路キャンパスを散歩してきました。
写真とともにご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

同済大学とは

同済大学(Tongji University)とは、上海市の北部にある理工系大学。
国家重点大学に指定されている。
ドイツ人医師によって1907年に創立された医学校が起源。
出典:同済大学(Wikipedia)

→ 同済大学(公式サイト)

 

同済大学の読み方:
日本語「ドウサイ」
中国語「Tongji」「トォンジィ」

場所:上海市四平路1239号
行き方:地下鉄10号線「同済大学駅」下車、徒歩2分

 

キャンパスの様子

同済大学の四平路キャンパスを週末に散歩してみました。
季節は秋、11月です。

同済大学の校門

img_0556

校門には警備員がいますが、誰でも自由に入れます。
大きな木が木陰をつくっており、その下を歩くのは気分が良かったです。

 

同済大学、毛沢東主席の象

校門からまっすぐ進むと巨大な毛沢東の銅像(石像?)がありました。
もともと大学には設置義務があったらしいので、その名残だそうです。

 

 

img_0594

一般市民も家族連れでキャンパス内を散策しているなど、公園のような雰囲気です。
食堂、カフェ、スーパー、コンビニ、病院など、必要なものは何でもあります。

 

結婚写真を撮影中の人たちもいました。

img_0585

欧米人の留学生もちらほらいましたが、日本人留学生っぽい人は見かけませんでした。

 

img_0564

img_0573

キャンパスが広いせいか、自転車で移動している学生も多かったです。
外の運動場でバレーやバスケットボールをしている光景も健全でいい感じです。

 

img_0580

キャンパス内を移動する大学の車。

 

スポンサーリンク

 

学食

同済大学の学食を食べてみました。
キャンパス内にはたくさんあるのでしょうが、その中の一つ。

お盆を持って好きな小皿を取っていくシステム。
中国の大学の食堂は、学生カードで支払わなければならない場合が多いのですが、私が行った学食は現金で大丈夫でした。
21元。

img_0581

img_0583

同済大学の学食

ちなみに、この食堂がある通りには桜の木がたくさん植えられており、春になると観光客で賑わうそうです。
私が行ったのは秋だったので、残念。

 

同済大学の近郊、観光スポット

同済大学四平路キャンパスは、地下鉄10号線「同済大学駅」にあります。
その周辺には他の大学や観光スポットがあるので、ついでに見て回るのもいいでしょう。

同済大学の北側

  • 复旦大学 邯郸キャンパス
    上海市杨浦区邯郸路220号
  • 上海財経大学 武东路キャンパス
    上海市杨浦区武东路100号

同済大学の南側

  • 上海外国語大学 虹口キャンパス
    上海市虹口区大连西路550号
  • 魯迅公園
    上海市虹口区四川北路2288号
    開園は早朝ですが、夕方は早めに閉まっちゃうので注意。
  • 甜爱路
    魯迅公園の東にある古い路地。オールド上海の雰囲気。
  • 1933老场坊
    上海市虹口区溧阳路611号(近沙泾路)
    古くてかっこいい建築があります。
  • 南京東路
    同済大学から地下鉄一本で行けます。

 

ちなみに、同済大学卒業生には超有名な美少女コスプレイヤーがいます。

⇒ 小柔SeeU、上海の美少女コスプレイヤー。芸術の領域

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 上海 ,