chiwate

日本語教師のブログ。上海生活、中国株など。

RSS Feed

上海スタバロースタリー、写真だけ撮ってコーヒー飲まずに帰ってきた理由

      2019/01/08

世界最大のスタバ「リザーブ ロースタリー上海」の開店は2017年12月。気にはなっていたけど、行かないまま1年が経過していました。

つい最近行ってきたので、場所、行き方、私が感じた雰囲気などをブログに書きます。

写真もたくさん撮ってきました。

 

スポンサーリンク

 

ロースタリー上海の場所と地図

  • 店名:STARBUCKS RESERVE ROASTERY
  • 住所:上海市静安区南京西路789号兴业太古汇N110-N201
  • 電話番号:+86[0]21-2226-2878

 

地図を見ると、虹橋空港から方が近いですね。このスタバは、上海市内のど真ん中にあります。

空港からリザーブ ロースタリー上海までの地図

 

 

リザーブ ロースタリー上海、周辺の地図

地図、リザーブ ロースタリー上海の位置

 

以下のサイトも参考までにどうぞ。

SHANGHAI ROASTERY(公式サイト英語)

星巴克(公式サイト中国語)

Instagram(starbucksreserve公式)

 

 

ロースタリー上海の行き方

スタバロースタリー上海への行き方

 

スタバロースタリー上海の行き方。地下鉄に乗れば簡単です。

【最寄り駅】
南京西路駅(南京西路地铁站)

【最寄り出口】
13号線の場合:5号口、11号口
2号線の場合:2号口、3号口
12号線の場合:14号口

他の出口から出ても、歩いて行けるので大丈夫ですけどね。

 

ちなみに、13号線の11号口から出るとすぐ右側にスタバの建物が見えます。

リザーブ ロースタリー上海の最寄りの駅出口

 

リザーブ ロースタリー上海

 

 

営業時間

スタバロースタリー上海は、朝早くから夜遅くまで営業しています。

営業時間:朝7時~夜11時(毎日)

 



 

自由に入店できないスタバ

リザーブ ロースタリー上海の入り口のドア

 

(さて、世界最大のスタバはどんなものなのか!)入ろうとしたところ、黒いジャンパーを着た男性スタッフに止められてしまいました。

 

「こちらからは入れません。あちらへ並んで下さい」(中国語)

 

??

 

大きな扉の前に並んでいる人たちがいるではありませんか!そして、その数が少しずつ増えています。

並んでいる客、リザーブ ロースタリー上海

 

 

実は、この時点で(やっぱ帰ろうかな)と思いましたが、せっかく来たので並ぶことに。

並ぶ

 

 

待つこと5分で入店できました。意外と回転は早いですねー。

 

 

ロースタリー上海のグッズ

入り口から入ると、すぐにグッズ売り場。けっこう広いです。スタッフが多いので商品の説明とかもしてくれます。上海限定のグッズも置いてありました。マグ、タンブラー、コーヒー豆、お茶、服、絵など種類は豊富です。

 

リザーブ ロースタリー上海を入ってすぐのグッズ売り場

 

グッズ売り場

 

 

 

絵、リザーブ ロースタリー上海

 

 

グッズ、リザーブ ロースタリー上海

 

 

タンブラー、リザーブ ロースタリー上海

 

 

マグ、スタバ上海

 

 

これは2階です。

マグ、茶器、スタバ上海

 

ウワサどおり、かなり強気の値段設定でしたね。天猫のスタバ旗艦店(以下リンク)でもグッズ、コーヒー、お茶などが買えます。値段のチェックもできますよ。

Starbucks星巴克官方旗艦店

 

 

ロースタリー上海1階の雰囲気

リザーブ ロースタリー上海の1階

 

広いですねー。さすが世界最大。でも、お客さんも多いので開放感があまりないです。常にザワザワしていますが、うるさいというほどではありません。

 

 

スタッフが作業している様子も見れます。

 

焙煎する前のコーヒー豆を始めて見た。

リザーブ ロースタリー上海、生のコーヒー豆

 

大きな機械で焙煎しています。

リザーブ ロースタリー上海、コーヒー豆の焙煎

 

リザーブ ロースタリー上海

 

巨大な柱。古代の漢字がかっこいい。

 

混んでいますねー

リザーブ ロースタリー上海

 

パン売り場(1階)

スタバロースタリー上海のパン

 

階段を上がって2階に行ってみます。

リザーブ ロースタリー上海の階段

 

 

ロースタリー上海2階の雰囲気

1階に負けないくらいお客さんが多かったです。フロアは広いのですが、座れる場所を探すのは大変ですね。ちなみに、2階からも外に出ることができるようです。

 

リザーブ ロースタリー上海の2階

 

リザーブ ロースタリー上海も混んでいる

 

パン売り場

スタバロースタリー上海

 

2階にも焙煎機があります

スタバロースタリー上海

 

2階から1階を見る

スタバロースタリー上海

 

 

スタバロースタリー上海

 

ここでお茶の香りを確かめてから購入する

スタバロースタリー上海のお茶

 

2階から1階を見る

スタバロースタリー上海の階段

 

 

みんな写真を撮りまくっていますが、何も言われません。もはや観光スポットですね。

スタバロースタリー上海の混雑

 

 

こんな人は行っちゃダメ

ロースタリー上海を見て、個人的に思ったことです。このような人は行かないほうがいいかも。

  • 何か作業したい
  • お店でコーヒー飲みながらまったりしたい
  • 田舎が好き
  • 静かなところが好き
  • ゆっくりおしゃべりしたい

 

ブログのタイトル「写真だけ撮ってコーヒー飲まずに帰ってきた理由」は、私がこちら側の人間であるから、ですね。

 

ちなみに、中国で一番好きなスタバは広州にあります。

⇒ 広州でオススメのスタバは沙面

 

 

こんな人にオススメ

このような人にリザーブロースタリー上海をオススメします!

  • 新しいものが好き
  • キラキラ豪華なものが好き
  • 上質で高価なコーヒーを飲んでみたい
  • スタバ上海限定グッズを見て買いたい
  • スタバでお酒も飲んじゃいたい
  • スタバの中を観光したい
  • 人混みOK
  • 人間観察が好き
  • 写真撮影が好き
  • 都会的な雰囲気が好き
  • インスタが好き

 

 

私の滞在時間

ズバリ、15分でした。入口付近でグッズを見ながらウロウロ。写真を撮りながら2階に行きウロウロ、1階に戻り店外へ。これで15分です。

 

入店した瞬間に人の多さが目に入り、(あ、コーヒー飲まずに帰ろう)と思ったのでした。

 

スターバックス リザーブ ロースタリー 上海。
個人的には、話の種に一度行けば十分。でも、他の人の話を聞くとコーヒーはおいしいらしいです。また、毎日あれだけのお客さんが集まるスタバなので、魅力を感じる人も多いのでしょう。

 

以上、この記事がみなさんの参考になれば幸いです。

 

関連:上海の中山公園、中国人のリアルな週末とは。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - グルメ(美食), 上海 , ,