chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

点都德、広州の若者に人気の飲茶チェーン店

      2018/03/01

「点都德」は、広東省広州にある飲茶(早茶)のお店です。

人気店なのでブログでご紹介。

 

スポンサーリンク

 

点都德とは

  • 店名:点都德
    (店名は広東語。「何を注文してもいい」という意味)
  • 読み方:dian dou de
  • 住所:広州市荔湾区龙津中路587
  • 電話番号:[+86] (0)20-8170-0813
  • 行き方:地下鉄1号線「陈家祠」駅C出口。
    康王中路方向へ500メートル歩くと、中国銀行の隣にある。
  • 座席料:5元/1名

 

  • 創業:1933年
  • 一度閉店。
  • 再開:2013年

 

点都德は、若者の間で人気がある飲茶のお店です。
他の老舗と違い、点都德の料理は独自の発想があります。

伝統文化を守りながらも流行を取り入れている、という感じ。

一見したところ、普通の飲茶のお店と変わりませんが、メニューをよく見れば違いがわかります。

 

 

点都德のオススメの飲茶

红米肠(赤腸粉)

红米肠(赤腸粉)

点都德の新しいメニューの一つ。
エビフライ、貝柱、椎茸などを赤色の皮で包んでいます。

皮のモチモチ感、サクサクしたエビフライ、椎茸の柔らかさ。
三つの食感が重なり、とても美味しいです。

 

 

花旗参汤四色虾饺
(西洋人参スープ四色エビ餃子)

エビ餃子

西洋人参のスープに入ったエビ餃子。
スープのエキスを吸収し、西洋人参の味を引き立てます。

見た目が鮮やかなこともあり、人気の飲茶です。
エビ餃子を食べてからスープを飲むとおいしく食べられます。

 

 

虫草花滑鸡花甲粥
(冬虫夏草と鳥肉のお粥)

冬虫夏草と鳥肉のお粥

冬虫夏草、中薬の一つ。

お粥の中には冬虫夏草や鳥肉、貝類、肉が入っています。
あっさりした味なので、日本人の口にも合います。

 

 

点都德、人気の理由

最後に、点都德の飲茶がなぜ広州で人気なのか、その理由をまとめます。

 

支店が多い

広州市で6軒。

点都德(喜粤楼)、点都德(宝业楼)、点都德(聚福楼)、点都德(大茶楼)、点都德(名都楼)、点都德(凤凰楼)。

広州市は広いので、わざわざ繁華街に行くのが大変。
しかし、点都德なら支店が多く、近い店に気軽に行くことができます。

 

西関食文化代表の一つ

西関は広州市荔湾区の旧称。
そして、広州地元の文化や料理の中心です。

点都德は、西関風情の内装や西関風味の料理を提供するので、地元の人に愛されるのです。

 

 

新しいメニュー

新しい飲茶を作り出す挑戦を続けています。

伝統的な飲茶の他に、若者目線の点心も提供。
その代表として、上述した赤腸粉や四色エビ餃子があります。

 

以上、広東省広州にある飲茶(早茶)のお店「点都德」でした。

 

関連:広州の古い街、東山口

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - グルメ(美食), 広東省 , ,