chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

海康威視(002415)深センA

      2018/04/06

中国で生活しながら、人民元で資産運用しています。
先日、海康威視の株価が下がっていたときに押し目買いをしました。

今後の投資判断のためのブログ記事です。

 

スポンサーリンク

 

海康威視とは

正式名:杭州海康威視数字技術股分有限公司
深センA 002415

海康威視(公式サイト)
http://www.hikvision.com

 

【監視カメラ・レコーダー世界最大手】

「HIKVISON(ハイクビジョン)」ブランドでネットワークカメラや防犯カメラの製造・販売を手掛ける。
北京五輪、上海万博で採用され急成長を遂げた。
出典:二季報

 

杭州海康威視数字技術股分有限公司はビデオ製品の研究・開発・製造・販売及びビデオサービスの提供に従事する中国の会社である。

【事業内容】同社は主にフロントエンド製品、バックエンド製品、及びセンターコントロール製品を提供する。

同社の製品はビデオエンコーダ、ビデオデコーダ、ビデオ光トランシーバ、ネットワーク光トランシーバ、ミックスビデオレコーダ(XVR)、及びネットワークビデオレコーダ(NVR)などを含む。

また、建設エンジニアリングサービスとイノベーション事業を提供する。同社は国内外市場へ製品を販売する。
出典:内藤証券

 

 

購入日、価格

  • 購入日:2018年1月29日
  • 購入時株価:39.87人民元

 

スポンサーリンク

 

 

ファンダメンタルズ

海康威視のファンダメンタルズ。

PERが50倍の株。
普通は買わないですけどね。。。

 

ROE 34.1 %(2016年)
ROA 20.7 %
PER 50.68 倍
PBR 14.09 倍

EPS
0.96(2015年)
1.23(2016年)

PER:50.23(2017年)

配当:10株につき6元(2017年)

 

財務常用

 

財務常用 財務常用

出典:二季報

 

 

チャート

海康威視のチャートです。
きれいな右肩上がり。

 

チャート

出典:内藤証券

 

 

買った理由

以下のストーリーにより、海康威視の株を買いました。

 

魅力
カメラ・レコーダー世界最大手

 

成長性
中国は監視社会。ビデオカメラが街中に設置されています。
日本でも車の中にレコーダーを設置する人が増えている。
今後もビデオカメラ、レコーダーの需要は増えると思う。

 

 

どのくらいの期間持つ?

長期保有です。
暴落時、景気が後退した場合も基本的には持ち続けます。

ただし、以下の場合は売却を検討します。

  • 投資の判断ミスだった(自分の分析が誤っていた)
  • 投資した会社の輝きが失われた(上記ストーリーの崩壊)
    企業が経営方針を誤っている。
  • より有望な成長株に乗り換えたい

 

以上、海康威視の記事でした。

 

関連:北京同仁堂(600085)上海A株

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 行動 ,