chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

中国の大学、日語角(日本語コーナー)とは

      2018/02/22

中国の大学で日本語や文化など教えています。

授業の他に日本語会話の課外活動のようなものを時々やらなければいけません。

その活動に関する日記。

※中国語あり

 

スポンサーリンク

 

日本語の文章

私が所属している中国の大学では、毎週木曜日に「日語角(日本語コーナー)」という活動がある。

それは、リラックスした雰囲気でおしゃべりをする活動で、日本語の会話を練習したい人ならだれでも参加できる。

私は二年生を担当している。

 

二年生は全部で60人だが、参加するのは10人位しかいない。

全体の6分の1というのは少ないと思うかもしれない。

しかし、会話練習は人数が少なければ少ないほどいいと思うので、10人でも多いといえる。

 

ある学生は話し好きで日本語のレベルも高いが、もちろん、大人しい学生、レベルの低い学生もいる。

 

つまらないと感じる学生が出ないように注意して学生たちに話題をふる。

理想的な日本語会話教室とはどのようなものだろうか、とときどき考えさせられる。

(2013年3月30日)

 

関連:テストで100点満点を取る中国人大学生の特徴、日本語教師が分析した結果

 

スポンサーリンク

 

 

簡体字の文章

理想的日语角应该是怎样?
2013年3月30日

在我所任教的大学里每星期四有一个叫日语角的活动。

日语角是个轻松聊天的活动。
想练习日语会话的人都能参加。

 

我负责二年级的学生。

虽然二年级的学生一共有60个人,但是来参加的学生只有10个人左右。
总数的六分之一,有人可能会觉得很少。

 

但我觉得要练习会话的话,参加的人越少越好。 10个人也还算太多。

有的人很爱说话,日语水平很高;当然,也有的很安静,也有的日语水平较低。

为了避免有人觉得无聊,我都要注意跟分配大家的话题。
有时候我会想理想的日语角应该是怎样呢?

 

オススメ:黄婷婷はSNH48の正統派アイドル!プロフィールと画像まとめ

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 2013年, 中国 生活, 日本語教師 ,