chiwate

日本語教師のブログ。上海生活、中国株など。

RSS Feed

royaltea皇茶、中国のおすすめドリンクスタンド

      2018/10/15

中国で生活していて、街でよく見るドリンクスタンド

ジュースとかお茶とか売ってます。

先日ふらりと入ったroyaltea皇茶のドリンクがおいしかったのでブログ記事にします。

スポンサーリンク

 

中国のドリンクスタンド事情

日本でのどが渇いた時、コンビニや自動販売機が身近にあるので便利ですよね。

 

でも、中国の場合、日本ほどコンビニや自動販売機が多くありません。
そのかわり、ドリンクスタンドがたくさんあります。

 

形態も個人のお店、チェーン店などいろいろ。
さらに、持ち帰り専用の店、小さな休憩スペースのある店、大きな店などさまざま。

 

メニューは、ミルクティー、タピオカミルクティー、フルーツティーなどのお茶系が多いです。
フルーツジュース専門店もあります。

 

客層は主に若い中国人。一日中お客さんがいます。
中国は若者が多いですからね。

 

 

royaltea皇茶をオススメする理由3つ

royaltea皇茶をオススメするのは、簡単に言って3つの理由があります。

  • おいしい
  • 品質が高い
  • 店員の態度が良い

 

まず、いちばん大事なおいしさ。
2種類のドリンクを飲みましたが、どちらもおいしかったです。

royaltea皇茶

 

次に、品質の高さ。

テーブルや椅子。
ドリンクを入れるカップなど、どれもしっかりしたものを使っています。
質の良いものを使っているので、お店全体の雰囲気もよくなりますね。

 

最後に、店員の態度の良さ。

最近は、中国のサービスも向上しています。
特にドリンクスタンド業界は競争が激しいので、店員への教育もしっかりしているのでしょう。

 

royaltea皇茶はチェーン店なので、中国各地にあります。
もちろん、上海にもたくさんありますよ。

royaltea皇茶

 

 

注文の方法

中国のドリンクスタンドでの注文の方法。

 

ドリンクの種類だけなら、メニューを指さして「これ」でも通じます。

 

でも、店員に聞かれることが2つあるんです。

  • 甘さはどうする?
  • 氷入れる?

 

これって、中国語ができない人にはハードル高いですね。
聞き取れないし、説明もできないので「??」となります。

 

店員に聞かれる前に中国語のメモ紙を見せれば、スムーズに注文できますよ。

  • 半糖:甘さ半分
  • 无糖:砂糖なし
  • 少冰:氷少し
  • 去冰:氷なし

私のオススメは、「半糖・少冰」です。

 

 

ドリンクの値段

royaltea皇茶で注文した2つのドリンク。

royaltea皇茶

 

値段はこんな感じでした。

  • 19元(320円):皇芝士金鳳烏龍
    チーズ入りのウーロン茶
  • 21元(350円):一顆檸檬鮮桔
    レモンジュース

 

ちなみに、蘭州ラーメン1杯が15元(250円)。

 

(ラーメンよりドリンクが高いって、中国の物価のバランスおかしくない?)
と思うのですが、中国人はドリンクをよく買っています。

スタバに行くよりは全然安いですけどね。

 

関連:中国広州で雰囲気のいいオススメSTARBUCKSは沙面

 

 

royaltea皇茶の偽物ショップに注意

私がオススメするドリンクスタンド「royaltea皇茶」ですが、偽物のお店もあるので注意。

 

似たような名前を付けて「royaltea皇茶」の客を誘導しようとしているのです。
例えば、「皇茶」という名のドリンクスタンドは「royaltea皇茶」ではありません。

 

店名を一字一句確認してroyaltea皇茶に行きましょう。

 

以上、中国のドリンクスタンドの記事でした!

 

関連:九丸拉麺。上海の日本風ラーメン屋

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - グルメ(美食) , ,