chiwate

日本語教師のブログ。上海生活、中国株など。

RSS Feed

中国の超人気お見合い番組「非誠勿擾」の出演に向いている日本人男性の条件11

      2018/09/16

中国で生活していたとき、中国人に
「中国人女性と付き合う方法」
を質問すると

「非誠勿擾に出演してみませんか?」
と冗談半分で言われたことが何度もあります。

 

みなさんは、非誠勿擾を知っていますか?

 

私は、ネットでその番組を見てみました。

その結果、
「この番組、私には向いていない」
と思い、出演の応募をしないことにしました。

 

「非誠勿擾」の出演に向いている日本人男性の条件をまとめます。

 

スポンサーリンク

 

非誠勿擾(非诚勿扰)とは

江蘇衛視(江苏卫视)というテレビ局が制作している中国のお見合い番組です。

⇒ 非诚勿扰(公式ホームページ)
http://fcwr.jstv.com/

 

非誠勿擾

  • 発音:feichengwurao
  • 読み方:フェイチョンウーラオ
  • 意味:ひやかしお断り(←のような感じです)
  • 番組開始:2009年

すごい人気があり視聴率も高いため、この番組を知らないという中国人に会ったことはありません。

 

非誠勿擾の番組構成

  1. 司会者登場
  2. 出演女性登場
  3. 出演男性登場
  4. 男女間のやりとりが始まる

 

男性1名に対し、女性20名ほど。
司会者が1名。
アドバイザーが2名。
会場には多くのお客さん。

 

女性はいつでも以下2つの意思表示ができます。

  1. その男性に興味がないこと
    最初の数字は約20(女性参加者の数)ですが、それが減っていきゼロになると終了で、男性は会場を去ることになります。
  2. その男性にときめいたこと
    中国語で「心動」といいます。
    女性からの積極的かつ熱烈な意思表示、ということになりますね。

 

二つのボタンがあり、女性はそれを押すことで意思表示します。
この意思表示は会場全体に公開され、視聴者も一目瞭然です。

「心動」の意思表示をした女性のことを男性も気に入ったと言えば、カップル成立となります。

私が見た限りでは、非誠勿擾でカップルが成立する確率はものすごく低いです。

 

江苏卫视官方频道China JiangsuTV Official Channel
https://www.youtube.com/user/JSTVFeichengwurao/featured

 

 

私が非誠勿擾に出演しない理由

私は中国で生活しており、独身で、中国語もそこそこ話せますが、非誠勿擾に出演しようと思ったことは一度もありません。

その理由を以下に書きます。

 

中国人女性20人から値踏みされる

20人もの女性に囲まれてあれこれプライベートのことを聞かれ値踏みされるというのは、正直、苦手です。
ほとんどの日本人がそうだと思いますが(笑)

 

例外として、その女性全員が自分のタイプであれば楽しいかもしれませんね。

 

バチバチ感がすごい

女性からの質問に男性が返答するという形で進められます。
しかし、けっこう徹底的にバチバチやり合うことも多いです。

 

顔は笑顔ですが、常に頭を回転させて素早く反応しなければいけません。
そのせいで、ロマンティックさに欠ける感じが否めず、

(これはお見合い番組ではなく討論番組ではないか)

と思わずにはいられません。

 

結局、テレビショーである

出演者は男性も女性も自信満々。
内心はどうかわかりませんが、みんな堂々としていて素人には見えません。

 

テレビに出て公開お見合いをしているほどなので、そこそこの社会的地位があり、容姿にも自信を持っている人たちが出演しているような気がします。
セレブ感を漂わせている人もたくさんいます。

 

(このような出演者たちは、わざわざお見合い番組に出なくても簡単に恋人が見つかるんじゃないかな?

と思います。

 

結局、テレビですから、視聴者がおもしろく感じる構成にしなければなりません。

 

その結果、お見合い結婚の成立ではなく、テレビショーとして視聴率を取ることを最大の目的としているように感じます。

 

タイプの女性が少ない

私のタイプの女性は、おしとやかでよく笑ってくれる明るくて可愛い普通の女性です。
そういうタイプの女性は、非誠勿擾には出演しないと思うのです。

 

また、外見的にも中国人男性が好きな女性のタイプと日本人男性のそれとは違うのかもしれません。

 

日本人男性が可愛い系の女性を好む傾向があるのに対し、中国人男性はキレイ系の女性を好む傾向があるような気がします。

 

出演者の中国人女性はキレイ系が多く、メイクの仕方も日本とは異なっています。
出演女性の中に日本人好みの可愛い系がなかなかいません。

 

以上の理由から、出演するのをやめようと思ったのでした。

 

スポンサーリンク

 

非誠勿擾の出演に向いている日本人男性の条件

ここまでの考察から、非誠勿擾の出演に向いている日本人男性の条件は次のようになります。

 

  • 中国語が堪能である
  • 中国人女性が好き
  • 議論や討論が好き
  • 機転の効いた返しができる
  • 相手とバチバチやりあうのが好きなS気質
  • 大勢の人前でもあまり緊張しない
  • 人に見られるのが好き
  • 目立つのが好き
  • 女性に上から目線で話されるのが好きなM気質
  • お見合い結婚が成立しなくても気にしない
  • テレビ番組に出て名前を売りたい

 

これらの条件に複数当てはまると思う方は出演を検討してみてはいかがでしょうか。

 

実は、過去に日本人男性が非誠勿擾に出たことがあります。
しかし、はやりパンチが弱く、物足りない感がありました。

 

強烈キャラのギラギラした日本人が出演したらおもしろいのになあと思っています。

 

関連:非誠勿擾、中国のお見合い番組が日本へ。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 中国お役立ち情報, 男と女 , ,