chiwate

日本語教師のブログ。上海生活、中国株など。

RSS Feed

中国広東省の雰囲気と第一印象

      2016/03/26

広東省に引っ越しました。
南国の雰囲気が気に入っています。
→ 紅花湖を歩く。広東省恵州市

→ 中国広州で雰囲気のいいオススメSTARBUCKSは沙面

 

日本語の文章

2013年3月2日の日記

私は以前、江西省の大学で日本語を教えていました。
江西省もいいところでしたが、いまは大学を移り広東省にいます。

これから、広東省の第一印象を書きます。
広東省の人は比較的やさしくて礼儀正しいと思います。例えば、

  • 多くの店員は両手でおつりを差し出す。
  • 笑顔で「お気をつけて」と客に言う。
  • エレベーターで「開」ボタンを押して先に行かせてくれる。
  • たんを吐く人が少ない。
  • 声がそんなに大きくない。
  • “請問~”“謝謝”をよく使う。

広東省の雰囲気は大陸と東南アジアの中間のような気がします。
ガサツな感じがしないのです。

広東省の生活がすべて順調にいきますように!!

関連記事:学生たちとの広東省旅行
→ 中国旅行はマイナーな観光スポットの方が楽しめる。その理由とは

 

スポンサーリンク

 

中国語の文章

我之前在江西省的大学教日语。
现在已经换了学校,在广东省教书。现在我要写我对广东省的第一印象。
我觉得广东人比较温柔,比较有礼貌。
比如说……

  • 大部分的服务员把找的钱用两手递给我。
  • 大部分的服务员都微笑着说“慢走”
  • 电梯到的时候有人按「开」让我先走
  • 在路上吐痰的人比较少
  • 广东人的声音没那麼大
  • 比较多用“请问~”“谢谢”

我觉得广东省的气氛在大陆跟东南亚之间。
没大陆那麼粗暴的感觉。
希望广东生活都能一切顺利!!

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

 - 2013年, 中国 生活 ,