chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

中国人女子大生の愛国心に衝撃を受けたお話

      2018/06/22

中国の大学で講師をしています。

先日、4年生の女子学生の卒業論文を指導していて驚く出来事がありました。

(こういう考え方をする中国人学生もいるのか)
と勉強になったので、ブログに残そうと思います。

 

スポンサーリンク

 

中国の大学、卒業論文の仕組み

開いている本

 

中国の大学の日本語学部に所属する中国人の学生は、4年生の二学期に卒業論文を提出しなければいけません。

しかも、日本語での執筆です。

 

卒論の指導は、中国人の先生のみでやる大学も多い気がします。

日本人講師が卒論を指導するかどうかは学部の方針によります。

 

 

私が指導した学生

中国では日本のアニメ、ゲーム、映画などが人気があります。

私が指導した学生もサブカルチャーをテーマに、日本語で執筆を開始しました。

 

優秀な学生なので、日本語でのやりとりも困りません。
こまめな指導と修正を重ねて、論文の初校ができあがりました。

 

しかし、その論文を確認したところ、以下のような問題が発生したのです。

 

スポンサーリンク

 

 

日中と中日。表現方法

 

日本語学部の卒業論文なので、全て日本語で執筆しなければいけません。

中国人の学生にとっては大変な作業です。

 

指導教員の私は、
「1章書き終えるごとに見せるように」
と指示し、日本語の指導もしてきました。

 

女子学生も素直に指導を受け入れて修正していました。

 

しかし、中国と日本という意味の語句「中日」を「日中」と修正して論文を返すと、後日また「中日」と書かれています。

 

(おかしいな。私の言っている意味がわからないのかな)
と思い、

 

「日本語で中日友好と言う人はいないので、日中に修正するように」
と再度指導しました。

 

 

愛国心>日本語のルール

【中国語】 【日本語】
中日 zhongri 日中 にっちゅう
中日友好 日中友好
中日两国 日中両国

 

(これだけ分かりやすく書けばわかってくれるだろう)
と思いながら説明。

しかし、女子学生からの返事に衝撃を受けました。

 

「私は中国人なので日中ではなく中日を使います。中国人の先生も中日の使用でよいと言っていました。」

 

(中国人なので、間違った日本語でもいい??)
意味がわかりませんでした。

 

しかし、話をしているうちに

(中国人としての愛国心があるので「日中」ではなく「中日」にしたいようだ)

ということがわかりました。

 

つまり、学生は、中国の「中」の字を「日」よりも先に書くことに強くこだわっています。

 

  • 愛国心と学術を同じレベルで論じるべきでない。
  • 日本語で論文を書くのだから正しい日本語のルールで書くべき。
  • 中日は日本人に野球チーム(中日ドラゴンズ)を連想させる。

などと伝え、彼女の返事を待ちました。

 

しかし、その返事は……

 

「中日友好と書きたいです」

 

スポンサーリンク

 

 

私の対応

 

私の学生への対応について。

日本語学部の教員として、学生の日本語の間違いを放置していいものかどうか迷いました。

 

結果、強制的に修正させることはしませんでした。

 

その理由

  • ここは中国で、学生は中国人
  • 中国人の学部主任が「中日」の使用を許可済
    この件を主任に確認すると、主任は苦笑い……。
  • 彼女の論文を私が不合格にした場合、問題がこじれるおそれ
  • 私対学生ではなく、私対組織という対立になるおそれ
  • 学生の思想が強すぎる
    説明を繰り返しても徒労に終わる可能性が高い
  • 中国には「愛国無罪」という言葉がある
    国を愛していれば、何をしても無罪?

 

 

結論

 

日本語学部所属の中国人大学生が「日中」ではなく「中日」を何度も使っている場合、愛国心が影響している可能性があります。

 

愛国心>日本語のルール(学術)

 

教訓

教員には卒論指導する学生を選ぶ権利があるので、来年は慎重に選ぶようにします。

  • 国際的で柔軟な考え方ができる学生
  • 思想が固まっていない学生
  • 学術のルールと思想を混在させない学生

 

今回の件をカルチャーショックといえるのか分かりませんが、衝撃的な出来事でした。

 

誤解のないように付け加えますが、中国では、教員の指導を素直に受け入れる学生がほとんどです。

 

ただ、中国は広大なので、中国人も多種多様ということですね。

また一つ勉強し、中国の理解が深まったような気がします。

 

関連:できる中国人大学生。その理由は家庭

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - カルチャーショック ,