chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

中国駐在・生活で役立つ日本製品Best5(デジタル編)

      2016/03/21

私は、3年間中国で一人暮らしをしていました。

日本から持って行って良かったと思うデジタル製品をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

1位 外付けハードディスク



Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB 3年保証 TS1TSJ25M3

中国でも売っていますが、日本で買い、日本の写真、映画、音楽をHDDに保存して持って行きました。

日本と中国は電圧が違うので、バスパワー駆動(電源不要、USBだけでOK)がおすすめです。

また、移動時の衝撃にも強い製品がいいと思います。

 

大きなデータがない場合は、USBメモリでも十分です。

 

 

2位 パソコン、タブレット



マウスコンピューター 8.9型Win8.1タブレット・2in1 PC Office付 (Win8.1/AtomZ3735F/2GB/32GBeMMC/Office H&B) WN891

いまや、何をするにもパソコンは必要ですね。

そして、中国では日本のテレビ番組をインターネットで見ることができます。

ドラマからバラエティーまで、人気のあるものならすぐに配信されます。

→ 海外でもリアルタイムでNHK紅白歌合戦が見られるサイトと使い方

ですので、日本からパソコンとタブレットを持って行くと重宝します。

ちなみに、無線LANルーターは中国で買っても大丈夫です。

→ 中国でインターネット回線を契約する方法

 

3位 携帯用モバイルバッテリー

 

Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー 2ポート 急速充電可能 【5V/2A電源アダプタ付属】 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS 他対応 【PowerIQ搭載】 79AN13K2-WCA
中国でも安価で売っていますが、爆発するなど危険な事件が発生しています。

外出時にスマホをよく使うので、安心して使える製品を探していました。

 

ちなみに、海外に飛行機で行くとき、バッテリーは機内持ち込みしなければならないので、小さめのものを買うといいと思います。

 

4位 デジタル一眼レフカメラ

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

デジカメは中国で買うと高く、そして品揃えも少ないです。
交換レンズともなると、さらに入手しにくくなります。

それでも、中国でのデジタル一眼の普及率が高くなってきました。

私は写真が趣味なので日本から持って行きました。

購入時のおすすめは、一年以上前のモデルを選ぶことです。新品でもかなり安くなります。

 

一眼レフでなくても、
最新の高性能デジカメを持っているとみんな興味を示してくれるので、話題づくりにもなります。

 

もっとも、中国人の若者(特に女性)の間で人気なのは、きれいに自撮りできるデジカメです。

一時帰国した時に買ってくるよう頼まれたことがあります。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR50WE 1610万画素 自分撮りチルト液晶 メイクアップトリプルショット ホワイト

 

デジカメやスマホは泥棒に狙われやすいので、盗難防止のためバッグに入れて移動した方がいいです。

→ これが中国のスリの手口。中国でのスマホ盗難対策

→ 中国在住者が盗難被害。クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険を請求するポイント

 

5位 小型スピーカー(パソコン用)

 

【国内正規品】JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB DAC内蔵 ブラック  JBLPEBBLESBLKJN

音質にこだわる方にはJBL Pebblesをオススメします。
小型で外付けも簡単。音質がガラリと変わります。

中国で一人暮らしをしていたとき、よく日本の音楽を部屋に流していたのですが、けっこうリラックスできます。
ネットで動画を見るときにも使えるので、日本から持って行ってよかった物の一つです。

関連コンテンツ

 - 中国お役立ち情報, 日本の人気商品