chiwate

日本語教師のブログ。上海生活、中国株など。

RSS Feed

中国での掃除、カビ対策にはエタノール!値段と使用方法

      2018/12/02

私が住んでいた中国広東省は雨季が長く、高温多湿でジメジメしています。

 

カビが発生しやすい環境なのです。キッチンや浴室などは特に危険で、雑菌も繁殖しやすいです。

 

そこで、殺菌や防カビについて調べ、最終的にたどり着いたのがエタノール。病院とかで使われているアルコール消毒液ですね。

 

スポンサーリンク

 

どこで買うか

エタノールは、中国の薬局で誰でも買えます。

 

薬局はどこにあるのか?

 

  • デパートやスーパーの中
  • 商店街など

 

おすすめは、商店街にある町の小さい薬局です!デパートに入っている薬局だと高いんですよね。

 

エタノールの中国語は「酒精jiujing」です。
紙に書いて店員に見せれば、出してくれます。

 

近くに薬局がない方は、タオバオで買いましょう。大容量のエタノールが安く売っていたりしますよ。

⇒ タオバオ(公式サイト)

 



 

種類

濃度

お店には2種類のエタノールを置いているはずです。

  • 濃度が約75%程度(消毒用)
  • 濃度90%以上(無水エタノール)

 

普通は、約75%のものを買います。病院で使っているのもこれです。なので、お店にたくさん在庫があるのは約75%の商品です。

 

なぜ濃度75%のエタノールが多く使われるのか?

 

濃度が高過ぎると、殺菌力が低下したり揮発性が高くなるんです。約75%だと少しずつ気化しながらジワジワ殺菌してくれるわけですね。

 

もっとも、90%以上(無水エタノール)でも蒸留水で薄めればいいのですが、面倒くさいので買ったことはありません。

 

容器

メーカーが数種類あったり、瓶詰め、プラスチック製容器入りなど、いろいろありますが、どれでもいいです。

 

わたしはプラスチック容器のをいつも買っていました。瓶は割れるのが怖い。

 

 

中国のエタノールの値段

中国でエタノールを買ったらいくらなのか?

 

約5元(約100円) 500ml入り
町の小さい薬局で買った場合の値段です。

 

デパートに入っている薬局だと倍の10元くらいします。

 

お店の人に「酒精(エタノール)、濃度75%」と書いた紙を見せて探してもらいましょう。

 

私はエタノールでの掃除が習慣になったので、日本帰国後も使っています。

 

 

オススメの使用方法

エタノールは、霧吹きに詰め替えて使うと便利です。

 

でも、中国の霧吹きはダメです!

 

中国で買った霧吹きは、霧が均等に出ず、液体がしたたり落ちてくるという粗悪品で、すぐに壊れました。

 

オススメは、日本のダイソー(100円ショップ)で買って中国に持って来ること!

 

それでも中国で買わざる得ない場合もあるでしょう。

【日本語】霧吹き
【中国語】喷水器penshuiqi、喷雾器penwuqi

 

こちらは、本格的な霧吹き。

 

 

エタノールの用途

エタノールの用途は広く、何にでも使えると言っても過言ではありません。

  • 防カビ
  • 殺菌
  • 消毒
  • 普段の掃除
  • 消臭
  • 油汚れをとる
  • 殺虫

 

ハエ、蚊などの小さい虫にエタノールを吹きかけると、弱って動かなくなったり死んだりします。

 

虫の体温を急激に奪ったり、急性アルコール中毒にする効果があるそうです。

 

虫をたたき潰すと後処理が気持ち悪いので、エタノールか電撃ラケットがおすすめです。

⇒ 電撃殺虫ラケット。中国製は電圧強めで気持ちいい

 

エタノールの一番いいところは、人体に使えるだけあって安全であることです。

 

寝室だろうとキッチンだろうと、汚れ、臭いのもとにバシバシ使えます。

 

これ1つで掃除、消臭、防カビ、殺虫ができるオールマイティーさは秀逸です。

 

私はエタノールのお陰で中国でもきれいな環境で生活できました。

 



 

エタノール使用上の注意点

カビ

エタノールはあくまで、カビの発生を防ぐのであって、カビを殺すほどの強い力はありません。

 

ですので、カビ菌が根を張って定着しまっている場合は、カビキラーなどを使う必要があります。

 

 

アレルギー

アルコールに対するアレルギーを持っている方は、エタノールの使用を避けたほうがよいかもしれません。

 

また、使用しているときに、肌が赤くなったり異常が出た場合はお医者さんに相談しましょう。

 

引火

エタノールは高濃度のアルコール消毒薬なので、引火しやすいです。

 

なので、ガンガン使って掃除をした後は注意しましょう。
ガス周りなど、火の気のある場所での使用は要注意ですね。

 

ペンキ塗装

金属にペンキなどで塗装している製品への使用は慎重に!

 

エタノールは油を浮かび上がらせる効果があるので、色が変わったり塗装が剥げてしまうことがあります。

 

ちなみに、私がいままでいろいろな物にエタノールを使いました。その中で唯一塗装に影響が出たのは、金属製パイプベッドでした。

 

以上、エタノールについてブログ記事にしてみました。みなさんの中国生活が快適になりますように!

 

関連:中国でエアーダスターを買う。パソコンのファンを掃除

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 中国お役立ち情報 , , ,