chiwate

日本語教師のブログ。旅行、生活、中国株など。

RSS Feed

中国旅行の必須アイテム8

      2016/03/22

私は中国滞在歴三年、旅行とカメラが好きです。

中国に旅行する日本人の知人友人から何を持っていけばよいか聞かれたことがあるので、いくつか重宝するものを挙げてみます。

 

パスポートと現金。お得な両替

書くまでもないですね。

両替は中国の空港だと手数料が高いのでやらないほうがいいです。

日本の銀行の両替手数料も同様に高いですが、サービスがよく安心なのでおすすめです。

現地のATMでクレジットカードを使いキャッシングし、帰国後すぐに返済するというのもお得な方法です。

 

スポンサーリンク

 

クレジットカード

私は、海外保険付きのクレジットカードを常に持っています。
そうすれば、旅行保険に別途加入する必要はないですね。

手っ取り早くカードがほしい場合は、楽天カードが作りやすいのでオススメです。
→ 楽天カード(公式サイト)

紛失した場合のことを考え、クレジットカード会社の電話番号をメモして持って行きましょう。

→ 中国在住者が盗難被害。クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険を請求するポイント

 

ウェットティッシュ/ティッシュ

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

食事その他の場面で重宝します。

小さいサイズのものをたくさん持って行き、携行するといいと思います。

現地でも売っていますが、紙質や形状が微妙だったりするので、使い慣れている物を日本から持っていくほうがいいです。

 

正露丸

 

到着して数日以内にお腹を壊す場合が多いです。
移動と緊張で疲れているところに雑菌が体内に入ってやられるのでしょう。
私もそうでした。

正露丸は中国でも売っていますが、やはり日本から持っていくと安心です。

 

マスク

 

PM2.5の濃度が高い地域へ行く方は必要です。

現地で買うとPM2.5に対応していないなど偽物の可能性もあります。
日本でちゃんとした製品を買うといいです。

関連記事:
→ PM2.5で危険なのは中国の一部だけ

 

変圧器



日本は100V
中国は240V

最近のデジタル製品は海外対応になってきていますが、一応確認したほうがいいです。

私は油断していて、外付けハードディスクをやってしまいました。
コンセントを差し込んだ途端、バチッと音がして煙が出てきて焦りました。

ACアダプターに100V~240Vと書いてあれば変圧器はいりません。

 

ペンとメモ帳

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 ネイビー MSXE510005.9

どうしても中国人と意思疎通する必要があるときは筆談しましょう。
漢字でなんとか乗り切れる場合もあります。

スマホでもいいと思いますが、有事の際はアナログが強いです。
私は、いつでもすぐに取り出せるように小さいメモ帳とペンを携帯していました。

 

スマホ

Fire タブレット 8GB、ブラック

中国のホテルやカフェにはフリーwi-fiが飛んでいます。
なので、情報収集のためにスマホがあると便利です。iPadとかでもいいですね。

WiFiを使うには基本的にパスワード(中国語で“密码”)が必要なので、紙に「WiFi密码?」と書いてフロントスタッフに見せ、パスワードを書いてもらいましょう。

ただし、中国政府に規制されているホームページ、facebook、YouTubeなどは原則見れません。

スマホを狙ったスリが多発しているので盗難に注意しましょう。
海外には、安いタブレットを持って行ったほうがいいかもしれません。

 

→ これが中国のスリの手口。中国でのスマホ盗難対策

→ 中国でiPod touch5を盗まれ、警察に被害届を出したときのお話

→ 中国在住者が盗難被害。クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険を請求するポイント

 

以上、中国旅行のお役立ちグッツでした。
みなさん、楽しい旅を。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

 - 中国お役立ち情報, 日本の人気商品 ,