chiwate

日本語教師のブログ。上海生活、中国株など。

RSS Feed

中国の銀行、定期預金の金利、2016年9月

      2018/04/05

久しぶりに中国の銀行の金利をチェックしてみました。

ここ2年で急激に低下しています。
日本に比べるとまだまだ高金利ですが、うまみを感じられなくなってきた気がします。

 

スポンサーリンク

 

中国の定期預金、金利

以下は、2016年9月下旬の中国工商銀行の定期預金金利です。

中国工商銀行、定期預金金利20160925

  • 3カ月定期 1.35%
  • 6カ月定期 1.55%
  • 1年定期  1.75%
  • 2年定期  2.25%
  • 3年定期  2.75%
  • 5年定期  2.75%

長期金利でも3%を切ってしまいました。
3年と5年が同じというのを見ると
(とうとうここまで来てしまったか)
と残念な気持ちになります。

 

スポンサーリンク

 

 

他の資産運用は難しい

本当は支付宝の中にある余額宝で資産運用をしたいのですが、外国人には開放されていません。

⇒ 中国MMF余額宝に投資しようとした結果

 

中国で投資信託や他の理財商品を外国人が買うのは難しかったり、全くできなかったりするので、結局、銀行の定期預金を選択せざるをえませんね。

 

 

今後

中国の高金利時代が終焉し、このまま低金利時代に突入しちゃうのでしょうか。

外国為替に目を向けると、元高も1元20円ほどまで上昇した後、15元まで下落してしまいました。

 

両替することなく中国では人民元、日本では日本円を使う生活をしているので為替はあまり影響がないのですが、中国の金利は気になります。

今後も中国の銀行の預金金利に注目していきます。

 

関連:中国の建設銀行で口座を開設する方法

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 中国お役立ち情報 , ,